ぶれない罪と罰

 AKB48のメンバーである峯岸みなみさんは、知人男性宅への一泊デートが発覚したことで、研究生に降格され、自発的に丸刈りにしたようです。

 御承知の通り、AKBは恋愛御法度。
 過去にも、スキャンダルが発覚して、卒業や引退の憂き目を見た方が何名もいらっしゃいます。

 昨年は、総選挙で№4だった指原莉乃さんも、数年前の交際相手からリークされ、福岡HKTへの左遷を余儀なくされました。

 さて、正直どうでもよい話ですが、ファンの皆さんは納得しているのでしょうか?
 下っ端メンバーには厳罰で臨む一方、メディア選抜の有力メンバーとなると降格や左遷でお茶を濁す秋元裁きをです。
 
 そもそも、誘惑の多い芸能界において、年頃の娘が数十名も集まって、恋愛禁止など徹底できる筈がありません。
 ファンも彼女らに、ひと昔前のアイドルの様な処女性を求めてはいないでしょう。
 ある意味落とし穴の様な仕組みが、商業ベースに利用されているきらいもあります。

 計算か否かはともかくとして、組織的な見方からすると、それがルールであるならば徹底すべきです。
 人を見て罪と罰がぶれた時点で、ルールは形骸化します。

 前職の会社は、飲酒運転ワンストライクアウトでした。
 そしてそれは、会社にとって必要な役職者であっても厳格に適用するからこそ意味を成します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR