FC2ブログ

情動性の裏表

 感情の起伏の激しい様を、「情動性が高い」と表現します。
 平たい言葉で言うと、「あの人は気分屋だ」と成る訳です。
 
 機嫌の良い時と悪い時の差が激しいため、周囲の人も常に気を使います。
 手探り、足探りで、恐る恐る近付いていくのですが、時に地雷を踏んでしまうこともあるでしょう。 
 
 こう綴りますと、短所ばかりが目に付きます。
 しかし、見方を変えれば、短所は長所に置き換えられるものです。

 感情表現が豊かで、メリハリが効いているため、他人が悲しい時には我が事の様に悲しみ、嬉しい時には心底喜ぶことができる、共感性に長けています。
 この情動性ならびに共感性の高い方にとって、天職とも言えるのが営業です。
 
 お客様の立場や状況に深く入り込み、「お役立ちしたい」という気持ちが全面に押し出されることで、強固な信頼関係が構築されます。
 時にお客様重視の姿勢がエスカレートして中立を超え、所属する会社や上司と敵対してしまうこともありますが・・・。
  
 特に、優秀な女性営業に多いパターンです。
 過去を振り返っても、ずば抜けた成果を上げるトップセールスには、この情動性の高いタイプの女性が目立ちます。

 そういう方は、自分自身で感情をコントロールするのが苦手ですから、怒りをストレートにぶつけられることも少なくありません。 
 面談した際、延々泣かれることもありました。

 対して情動性の低い方は、精神が常に安定していて、我慢も辛抱も冷静かつ客観的な判断もできますから、社員を統率する管理職や、事務系の仕事に向いています。
 一方で、保守的で考え過ぎる傾向があり、素直な感情表現ができなかったり、本音で話せない側面もあるでしょう。
 ストレスを貯め込んでしまう恐れもあります。

 この様に、長所と短所は常に背中合わせです。
 明るい部分にフォーカスすれば長所となり、暗い部分にフォーカスすれば短所になります。
 良好なコミュニケーションと人使いのコツは、長所に目を向けて活かすことです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR