FC2ブログ

憤せずんば啓せず

 繁忙期前でもあり、この二ヶ月で新しいスタッフが四名入社しています。
 その多くが、業界未経験者です。
 久米店大野店長からの発案で、中途入社導入研修を行うことにしました。

 少数精鋭の小さな店のため、現場を止めてしまう集合研修を、大っぴらに行うことはできません。
 従って、週二回8:30~10:00の開店前時間を使い、数回に分けて実施する予定です。
 カリキュラムは、業界の特色、ビジネスの基本、創業の経緯、求める人材像、目指すべきヴィジョン・・・等々多岐に渡ります。

 一方的に説明すれば、2時間程で語り尽くせる内容ですが、質問し、考えさせ、理解状況を確認しながら、ディスカッション形式で進めると、かなり手間暇かかるものです。
 
 私見として、講義形式の研修ほど身に付かないものは無いと思っています。
 学生の頃の学校の授業を思い出せば明白です。

 耳で聞くだけでなく、目で追い、手でメモを取り、頭で考え、口で喋り、ハートで感じる。
 受動的ではなく能動的に、客観的ではなく主体的に取り組んで、知識を血肉とするのが、真の学びです。

 『憤せずんば啓せず。
 悱せずんば発せず。
 一隅を挙げて三隅を以て反せずんば、則ち復せざるなり』 述而

※私は、弟子が求めないのであれば教えない。
 上手く表現できずに、もどかしさが募っていないのならば、言い方を教えない。
 例えば、四隅の一つを教えれば、他の三つの隅のことを考えて応じる様な者でないと、それ以上教えることはしない。 

 要は、自らが興味を持ち積極的に学ぼうとしない輩に教えるのは時間の無駄、という意味です。
 この研修をきっかけに、自らがいかに知らないかを知り、貪欲な学びの姿勢につなげて頂くことを期待しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR