FC2ブログ

練習はご飯の様なもの

 習得には、何段階かのレベルがあります。 

1 知っている
2 やったことがある
3 継続している
4 習慣化している

 例えば、腹筋や腕立て伏せといった運動が、身体のためということは皆知っています。
 大概の方は、やったこともあるでしょう。
 しかし、継続していると答えられる人は、そう多くありません。

 腹八分目もそう。
 健康に悪いことを知っていながら、運動もせず、暴飲暴食してしまう。
 
 宅建試験の勉強も同じです。
 宅建資格の重要性も、勉強の必要性も、十二分に判りながら、今日も怠惰に身をやつす。

 ロンドン五輪の団体準決勝で、最後の二秒からの逆転劇を演じたフェンシングの太田雄貴選手は、自らの才能を謙虚に分析した上でこう語っています。
 
 「他が1日5~7時間練習しているなら、自分は8時間練習すればいい」

 太田選手の凄味は、そこから先の行動です。
 「練習はご飯のようなもの。とにかく毎日やる。継続は力なり」という父親の哲学に基づき、8歳から20歳まで、実に4,270日間練習を継続しました。
 
 発熱で意識が朦朧としている中でも、布団の上で座ったまま剣を持ったというから驚きます。
 「1年を超えてくると、連続練習記録が途切れるのがもったいなくなった」
  
 風呂や食事と同じ様に、抜かすともの足りないというレベルまで達すれば、勝利は目前です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR