FC2ブログ

傍観者<実践者の一歩

 累計28回目の献血に行って参りました。
 成分献血にシフトしてから、月一回の目標を定めていたにも関わらず、2月を飛ばしてしまい、なし崩しに成ろうとする中、月末ギリギリに、何とか滑り込みセーフです。
 先月怠けておきながら言うのも何ですが、これが目標の持つ力でしょう。
 
 献血ルームが混み合う、ピークの時間帯は午前中です。
 特に成分献血は、90~120分要する関係上、ベッドが一旦埋まってしまうと、1~2時間待ちと成ってしまいます。
 200ml、400mlは、採血したらそれで終わりです。
 成分献血は、採血しながら遠心分離し、一定量の血漿・血小板を採取できたら再び、赤血球・白血球を体内へ戻す工程を四回繰り返します。
 そうすることで、一人からより多くの成分の提供が可能となり、献血者自身の身体への負担も少ないのです。
 従って、全血比三倍速の、二週間スパンでの献血が可能となります。

 OPEN直後に飛び込んだにも関わらず、既に待機者は10名以上いらっしゃいました。
 世知辛い時代ですが、良心に満ちた人の集う空間は、実に心地良いものです。
 さて、今回も沢山の特典を頂いております。

① コーヒー&ジュース(HOT・ICE)飲み放題! ・・・これは当然
② 菓子(煎餅・キャンディー・クッキー)食べ放題! ・・・まあ、これも定番
③ ラブステッカー(石川遼君ヴァージョン)取り放題! ・・・まま、これもあり
④ 日清「スープヌードル」 ・・・数種類から選択して貰いました
⑤ 日清「どん兵衛」 ・・・これも選択して貰いました
⑥ お米 ・・・選択してないのに袋の中に入っていたので、岡本さんにあげました
⑦ 震災復興支援「チョコ南部」 ・・・砕いたピーナツ入り南部煎餅をチョコでコートしたお菓子
⑧ ドリナ「タマゴ&トマトのサンドウィッチ」 ・・・これはモーニングサービス(この日の昼食)
⑨ 無料駐車券進呈! ・・・余分に貰うものですから、かれこれ千円分以上貯まっています
 
 我が社のエース豊田選手なら、三日は凌げるかもしれません。
 貰うものを遠慮なく貰っておいて言うのも何ですが、自分にできる小さな小さな社会貢献。
 仮にそれが偽善であったとしても、踏み出せない傍観者よりも、実践者の一歩は確実に役立っています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR