fc2ブログ

目に見えない財産

 御縁の大切さを再認識する週末に成りました。

 木曜日、昔からお世話に成っている法人の社長が来社されて、土地の売却を依頼されます。
 まとまった坪数を活かすには、分譲宅地が妥当です。
 しかし、東南にそびえ立つ丘の影響で、日照条件が芳しくありません。
 法面が長距離に及ぶため、擁壁にも多大なコストがかかります。
 そう考えると、なかなか売却は難しい。
 実際、過去に相談された業者も、親身に成っては頂けなかったようです。

 小職も、お断りに近い査定書を作成していました。
 ふと思い出したのが、某金融機関から依頼を受けていた工場の移転先。
 「騒音が懸念されるため、住宅から離れた一団の土地」・・・しっかり条件に当て嵌まります。
 すぐに連絡を入れて、資料をお渡ししました。

 すると土曜日、現地を確認した上で、経営者と建築業者の方が連れ立って来社。
 概ね条件も合致し、ご契約へ向けて進むことになりそうです。

 商談後の雑談で、意外な接点に驚かされました。
 経営者の方は、以前の会社でお世話に成っていたオーナー様の御子息。
 建築業者の方は、関りの深かったエイブルFC店長の御父様。
 いやはや本当に、世間は狭いものです。

 売主様、買主様、紹介者様、建築業者様、そして仲介業者。
 取引の登場人物全員が、物件を介して直接的間接的につながり、前向きな一歩が踏み出されようとしています。
 
 これまで自分なりに、人と人とのつながりを大事に育んできたつもりです。
 人といかに接しようとも、直接的なリターンが確実に得られる保証はありません。
 しかし長い目で見ると、いつかどこかで人脈は身を助く、目に見えない財産です。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン

・経歴 
 雄新中卒業 → 新田高校中退
 大工・石工と約十年職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業
 令和2年 ㈱南洋建設 代表兼任
 令和4年 ㈱たんぽぽ不動産起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR