fc2ブログ

ハウスからの卒業

 5週に渡って開催された、創業塾セミナーが遂に終講。
 改めて、素直な想いで振り返ります。
 
 これまで小職は、少なくとも三社の創業に携わり、基盤を築きました。
 人材開発のポジションに就いた経験から、社員教育にも一家言持っています。
 経営企画の責任者として、多くのグループ会社の運営にも関わってきました。
 ビジネスマン人生の大半は役員を、晩年の十数年は代表職を務めています。

 しかし、何れも「雇われの身」の出来事です。
 25日に成れば給料が振り込まれる。
 真の資金繰りの苦しさを知らない。
 強風や豪雨や極寒とは無縁の、言わば守られたハウスの中でのキャリアが、果たして通用するか否か。
 不確かな門出は正直、不安しかありません。

 丁度、そのタイミングでセミナーのお誘いを受けました。
 ここ四半世紀ほどは、寧ろ講師側に立つことの方が多かったと思います。
 講義中は、知っている言葉も多くありました。
 
 しかし、「知っている」は、「分かっている」と同義語ではありません。
 「分かっている」は、「出来ている」とは違います。
 また「出来ている」は、「徹底できている」ことではありません。

 講師の投げかけに対して自問自答する度、
 頭の中の知識と、自身の実行・行動とのギャップに謙虚さを、
 他の受講生の皆様の積極性と、忌憚の無い質問に初心を、
 取り戻させて貰いました。 
 
 東矢先生、受講生の御学友、そして内子町役場の皆様に、改めて感謝申しあげます。
 ありがとうございました。
 還暦を目前に控え、満を持して、ハウスからの卒業です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン

・経歴 
 雄新中卒業 → 新田高校中退
 大工・石工と約十年職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業
 令和2年 ㈱南洋建設 代表兼任
 令和4年 ㈱たんぽぽ不動産起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR