FC2ブログ

老獪な大人と愚鈍な子供

 人間という生き物は、生れ落ちて間もない頃は、実に正直です。
 好きなものは好きと言い、嫌いなものは嫌いと言う。
 楽しければ笑い、機嫌が悪ければ怒り、悲しければ泣きます。

 ひとつ一つ歳を重ねる程に、感情にオブラートを被せる様になっていきます。
 いわゆる本音と建前の使い分けです。
 ある意味、それが大人に成っていくということかもしれません。

 見せかけの建前を信じ、本音に気付かず、欺かれることも度々あります。
 相手に憤り、自分を情けなく思ったりもします。
 それでも、そんな老獪な大人になる位なら、愚鈍な子供のままで結構です。

 不器用過ぎて、上手く世渡りできず、冷や飯食いであったとしても、本音で話せて心を許せる、友達や同志に囲まれた人生を選択したいものです。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR