FC2ブログ

仮想に救われる現実

 先週封切りの映画「ラストレター」に引き続き、次男の薦めで岩井俊二監督「リップヴァンウィンクルの花嫁」を観ました。
 この作品は、ネット配信限定です。
 
 主演の黒木華さんはじめ、綾野剛さん、Coccoさん、りりィさん・・・。
 その演技力と存在感に魅了されます。

 そして何よりも、岩井俊二監督のメッセージ性の強いストーリー構成が秀逸です。 
 地元劇団で、つまらないシナリオを描いていた自分としては、ただただ羨望の眼差しで拝見しました。
 監督は、年齢的には自分と同級生ですが・・・。

 ネタバレしない範囲でテーマを御話しすると、
 「遠くの親戚よりも近くの他人」
 「自己重要感と承認欲求」
 「どれだけ見栄を張っても、最後は裸の自分」
 といった感じ。

 しがらみだらけでリアルを生きていると、疲れることもあるでしょう。
 そんな時、ヴァーチャルの教えに救われることも少なくありません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR