FC2ブログ

元を正せば一本の糸

 昨年までは、不動産会社の社長と、グループの経営企画との、二足の草鞋でした。
 今期がスタートする頃は、建設会社の執行役員を引き受ける決意を固めます。
 
 三足の草鞋を履くためには、相応の荷物を下ろすべきでしょう。
 旗揚げから、四半世紀続けてきた劇団の長期休養を決めた、一つの理由がそれです。
 
 本日、劇団は内子座公演。
 成功を心から祈念しています。

 正直、多少の未練はありますが、人生の優先順位として、選択は正しかったと確信しています。
 続けていたとしても、何もできなかったでしょうし、きっとオーバーフローしたに違いありません。
 
 その一つの理由が、四足目の草鞋です。
 所属する業界団体で、こうした事態が起ころうとは思ってもみませんでした。
 今は、問題の収拾のため、文字通り東奔西走しています。

 徐々に、徐々に、時間と労力をかけただけ、解決の光明が見えてくる。
 そう、難解・複雑に絡み合って見える問題も、元を正せば一本の糸です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR