FC2ブログ

もの言える現場力

 いかなる会社も創業者が居ます。
 優秀な創業者が居たからこそ、今日がある。
 それは紛れもない事実です。

 情熱的で、創造性に満ち、こだわりも人一倍。
 そこが二代目にも、三代目にも、ましてや雇われ社長は及ばないところでもあります。

 一方で、世の中には数百年永続する、偉大な企業が存在します。
 偉大な企業に限って、創業者が二百年、三百年と長生きしたからではありません。
 創業者の精神を文化とし、判断力を仕組みとして、代々受け継いだからこその永続です。

 そのためには、どこかのタイミングで権限と責任を委譲させる必要があるでしょう。
 最初はなかなか、任せるに足る確信を持てなかったりします。
 
 それでも、任せない限り人は育ちません。
 人を育てる最大の方法は、任せること。
 極論すれば、会社が繁栄しようと、衰退しようと、片目をつぶって任せる以外に無いのです。
 
 性悪説から性善説へ。
 中央集権から現場主導へ。
 トップダウンから、ボトムアップへ。

 来期の自分のテーマは、現場力の最大化。
 もの言える現場力の創造こそが、未来を切り開く鍵です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR