FC2ブログ

明星墜つ

 松山市の印刷会社「明星印刷工業」が4日、事業を停止し自己破産申請の準備に入りました。
 明星印刷は1965年設立と言いますから、創業54年の老舗です。
 残されているホームページを見ても、立派な理念と方針を持ち、堅実な経営をされてきたことが伺えます。

 官公庁や企業向けの印刷を主に事業を展開し、1992年には伊予市に2,300坪の敷地を購入し、新工場を設立しています。
 ピーク時の年商は20億円。
 しかし、昨年2月期の年商は5億5000万円にまで落ち込んでいました。
 
 一般論として、2割程度の売上減であれば、経費削減等の自助努力で何とかなりそうなものです。
 言われるまでもなく、痛みを伴う改革をされてきたのでしょう。
 抗い続けてきた結果が、年商の二倍にも及ぶ11億円の負債です。
 
 近年、印刷業界は大きく変貌しました。
 企業やコンビニには高性能の複合機が導入され、家庭にもプリンターが普及しています。
 年賀状や暑中見舞いは激減し、メールやSNSが主流に。
 広告宣伝も、折り込みチラシや紙面広告から、ネット広告へと移行しつつあります。

 工業統計による印刷産業の出荷額のピークは、1991年の約9兆円。
 時代はバブルの渦中。
 明星印刷が新工場を建設したタイミングと重なります。

 そして今の印刷産業の出荷額は約5兆円。
 28年前の半分近くまで落ち込んでいます。
 
 かつて、アメリカ最大のフィルムメーカーであったコダック社は、デジタル化への流れに乗り切れず破産。
 一方、日本のフジフィルムは、サプリや医療分野へ進出し、今日も成長し続けているのです。

 強いモノ、賢いモノが生き残るのではない。
 唯一、変化に対応するモノだけが生き残る。   ダーウィン進化論

 世の中は、常に変化しています。
 自らが変化できなければ、座して死を待つのも同然です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

売上ピークは1998年 20億です。

Re: タイトルなし

> 売上ピークは1998年 20億です。

 失礼しました。
 訂正しておきます。
プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR