FC2ブログ

リスクを恐れるなかれ

 昨今、失言についての報道が引きも切りません。
 自民党が、失言対策のマニュアルを配布したことも、輪をかけてニュースに成りました。

 「東京五輪に向けて期待していたのに、(白血病で療養とは)残念だ。」
 「大震災は、まだ東北だから良かったようなものの、もっと東京に近ければ(経済損失は)大変なことだった。」
 「世の中に、セクハラ罪という犯罪は無い。」
 「LGBTのカップルは、子供を作らない。 つまり生産性が無い。」
 「北方領土を戦争によって取り戻すことを、どの様にお考えか? 戦争しないと取り戻せない。」

 中には、単に語彙が不足しているだけの、稚拙な失言もあるでしょう。
 一方で、思っていても言葉にしてはならない内容について、ついつい口が滑る方もいらっしゃいます。

 今の世の中は、そうしたミスを、決して見逃してはくれません。
 全体の流れはともかくとして、心の琴線に響く文字や音声だけが切り取られ、ネットやTVで拡散されていきます。
 炎上を受け、謝罪・撤回で火消しに躍起となっても、時既に遅し。
 
 我々は一般人ですから、基本的に大炎上とは無縁です。
 しかし、毎日の様に拙文を綴っておりますと、稀に社内外から苦言を頂くことがあります。
 反省させられることも、修正することもあります。

 炎上を恐れるなら、発信しないに越したことはありません。
 しかし、波風絶たない、当たり障りの無い、無難な言葉しか発しない経営者は如何なものでしょう。

 リスクを恐れるなかれ。
 自らの考えや信念を発信せずして、信用も信頼も、共鳴も共感もあり得ないと考えます。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR