FC2ブログ

未来の予言者

 私は、不動産会社の社長ですが、現在グループの経営管理業務を兼務しています。
 直属の部下は20代で昨年、他事業から異動してきました。
 素直で、真面目で、前向きで、将来を嘱望される逸材です。

 20年前の自分なら、彼を短期間で幹部にすべく、密度の濃い育成プログラムを強いたでしょう。
 相手が望むと望まざるとに関わらず・・・。
 余りのスパルタ振りに、着いて来られないかもしれません。

 今は、そのやり方をパワハラと言います。
 また、そうした上司の居る会社は、ブラック企業として世間から批判を受けます。
 
 実際に、離脱した部下の背中を数多く見送ってきました。
 また、それと同じ位の数の経営者達が、様々な業界で逞しく生き抜いています。
 かくいう自分自身も、かつてのハードワークや厳しい指導のお蔭で今があると、振り返って感謝できる一人です。

 働き方改革は、労働者の権利を法律で守ってくれます。
 ワークライフバランスという名の御旗の元、プライベートも充実するかもしれません。
 一方で、ポテンシャルの高い社員のスペックを引き出せないまま、埋没させる恐れもあります。

 昨今話題のベトナム人労働者は、就業時間が終わった後、自主的に日本語や資格取得のための勉強に励むと言います。
 自身の置かれた、ハングリーな環境からの脱出意欲が強いからです。

 豊かで平和な国に生まれ育ち、働き方改革に守られる人。
 混乱した貧しい国に生まれ育ち、熾烈な競争を勝ち上がろうとする人。
 果たして十年後、両者の力関係は、どうなっているでしょう。

 日本人の上司は、東南アジアの外国人?
 それは夢か幻か。
 汝の今の行動が未来の予言者です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR