FC2ブログ

やり残した結

 バブル景気の終焉に始まった平成は、実感なき「いざなぎ景気越え」と言われる、「アベノミクス景気」のまま、新たな時代に突入します。
 TVでは、平成回顧録的な番組が連日放映されています。

 平成 元年、自分はまだ石材店で石工を務めていました。
 平成 2年、前職の会社に転職し、某菓子店店長に就任。
 平成 4年、不動産事業部に異動。
 平成 7年、宅地建物取引士資格取得。
 平成10年、分譲マンション事業部長に就任。

 ここからは恐らく、生涯で最高に充実した十年です。
 分譲マンション部の忘年会も、平成10年当時は居酒屋に数名が集う程度だったものが、ピーク時には道後の旅館の大広間で百人規模の大宴会に成りました。
 そして、そのピークから僅か3年で、一気に萎みます。

 平成21年、民事再生法申請 → 離職 → (株)NYホーム起業。

 ゼロスタートで起業してから十年を駆け抜け、いよいよ十一年目に突入です。
 また、ここ二年程は、グループ経営にも携わっています。
 自分にとって平成は、文字通り「起承転」の時代。
 新たな元号の新たな時代は、やり残した「結」をしっかりとやり遂げたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR