FC2ブログ

長所と短所の使い分け

 人は皆、長所と短所があります。
 そして長所短所は、表裏一体、背中合わせです。

 意思の強い人は、頑固で融通が利かない
 情熱に溢れる人は、独りよがりで押しつけがましい
 行動力に長けた人は、拙速で勇み足を踏む
 押しの強い人は、他人の話を聞かない

 長所の様に見える部分が、短所であったり、
 短所の様に見えて、実は反対から見ると長所であったりします。
 そう、長所短所は一つの個性・・・千鳥風に言えば「クセ」です。

 従って、取り立てて短所が見当たらない人というのは、裏を返せば長所も際立たなかったりします。
 問題はTPOに合わせた、使い分けでしょう。
 
 弁論大会では、他人の話を聞く必要もなく、持論を自分のペースで熱く滔々(とうとう)と語れば良い。
 クレーム応対時には、相手の言い分にしっかりと耳を傾ける姿勢が肝要。
 これが、逆さでは始末に負えません。
 
 場の空気を読み、使い分ければ短所も長所。
 心掛けたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR