FC2ブログ

言葉の裏側・言葉の先

 会長から一冊の本を貸して頂きました。
 文中にマーカーしている部分が、琴線に触れた部分でしょう。

 ・ 社長の仕事は”決定”すること
 ・ その”決定”したことを速やかに実行するのが幹部・管理職の仕事
 ・ 社長の”決定”したことにいちいち反論してくるのは、ダメな幹部
 ・ 意見する前に実行、とにかくやってみる
 ・ 報告する時には、必ず悪い事を先に言う
 ・ 上司には、部下が報告している時に口を挟まず最後まで聞く器量が求められる
 ・ 社長から見て良い幹部とは、任せられる幹部・管理職のこと・・・。

 羅列された言葉だけを見ると、
 「黙って言うことを聞け!」と一喝する、ワンマン社長がイメージされます。
 そして、何事にも口答えしない、イエスマンを求めている様に思えます。
 
 しかし、ここが読書の難しいところです。
 知識と経験を積めば、著者の意図する真の狙いが見えてきます。
 未熟なままで、本の言葉を鵜呑みにしても、都合の良い解釈で捉えてもいけません。

 言葉の裏側や、言葉の先を読み切りたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR