FC2ブログ

大人のセルフマネジメント

 11月7日付、日経新聞「やさしい経済学」からのご紹介です。

 組織の中で人を動かす三つのルート。

① マクロマネジメント
  組織内の役割分担や、規則や理念の設定、人事評価や給与・昇進等の制度設計等々

② ミクロマネジメント
  上司から直接的に受ける指示、指導、教育、叱責、称賛といったやり取り

③ セルフマネジメント
  社員が自らをマネジメントする

 職場に不満を持つ社員の多くは、この①と②をないまぜにして、会社に対する不信感を露わにします。
 しかし、その本質は、事象を分解、分析しないと見えてきません。
 時に、自らのマネジメントの至らなさを棚に上げ、部下に同調して経営層を批判する、愚かな上司も居ます。

 我がグループは、この一年で大きく変革しました。
 残業時間の見直し、週休二日制、決算賞与、経営計画書、社員研修・・・。
 総ては、マクロマネジメントです。

 その変革の趣旨を理解し、説明責任を果たし、部下を鼓舞できるか否かは、上司のミクロマネジメントにかかっています。
 また、同じ会社、同じTOP、同じ上司、同じ経営理念であっても、モチベーションの高い社員と、低い社員とに分かれたりします。
 
 「会社が・・・」、「上司が・・・」
 自らのモチベーションの低い理由を全て他責にして、憤っているだけの社員。
 自らの目標が明確で、そこへ向けて脇目も振らずに精進し続けている社員。

 本文にある言葉が全てを言い表しています。
 「セルフマネジメントを駆動させるためには、その前提として社員自身の成熟が必要である」
 その通り、まずは大人に成りましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR