FC2ブログ

さん付け運動

 総理大臣は、退任後にも「総理」と呼ばれるそうです。
 
 安倍、麻生、小泉、森という、歴代総理大臣経験者がゴルフをした際、記者からの「総理」という呼びかけに、手を挙げて応えた小泉さん。
 ところがすぐに、その声が安倍さんに寄せられたものだと気付きます。
 「総理と言ったら全員振り向くぞ。」
 笑いながら記者に抗議、これが政界あるあるです。
 
 また国会では、男女問わず「安倍晋三君」と君付けするのが一般的です。
 先般、衆院予算委員会の席で、野田聖子委員長が「さん」付けして話題に成りました。
 さて私は、会社や業界団体等において、様々な呼称で呼ばれます。
 
 会社では、社長
 グループでは、事務局長(局長)、もしくは室長
 研修では、塾長
 宅建協会では、委員長(委員)、常務理事(理事)、会長、地区代表、幹事
 劇団では、相談役、初代代表・・・。

 正に混乱の極み・・・。
 さん付け運動大賛成。
 いつでも、どこでも、誰でも、松岡さんでお願いします。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR