FC2ブログ

文句があるなら

 ジャックウェルチ著「WINNING 勝利の経営」から、「率直さ」についてです。

 【 「率直さに欠ける」といっても、悪意のある不正直さのことではない。
 あまりに多くの人が、本能的に、自分の思うことを率直に話さないことが多過ぎる。
 議論を刺激する目的で直截に話すとか、アイディアを述べるということをしようとしない。
 胸襟を開こうとしないのだ。
 そうする代わりにコメントや批評を差し控える。
 他人が嫌な気分にならないように、衝突を避けるために、口を噤む。
 そして悪いニュースは体裁を繕うためにオブラートに包んでしまう。
 自分の胸にしまい込み、情報を外に出さない。
 こういったことがすべて、率直さに欠けるということなのだ。
 それがいかに有害なことか。 】

 いや、外に出さないならば、その有害もまだましです。 
 しかし、居酒屋や喫煙所で、ネガティブ情報を撒き散らすとすれば、それは看過できません。
 
 「文句があるなら直接訴えろ!」。
 直接話せば、間違いは是正できますし、誤解は払拭されますし、行き過ぎは謝罪できます。
 今回、間接的に、直接的に、様々な声が聞こえてきたため、某社のワークアウトを実施しました。

 ところが、改まって御膳立てされると、なかなか積極的な声は上がらない。
 一部の意見も、その殆どが誤解、曲解の類い。
 タイムリーに直接ぶつけていれば、その場で瞬時に解決していただろうと思えることばかりでした。

 居酒屋や喫煙所で話す勢いそのまま、公の場で率直に話しましょう。
 公で話せないとすればそれは、単なる不平・不満・愚痴・悪口に過ぎません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR