FC2ブログ

国内からの事業承継

 10月17日付日経新聞一面記事からです。

 「後継者難中小 外資に紹介」
 「経産省が情報公開 M&Aで廃業防ぐ」

 【 中小企業庁は、2025年には日本企業の三分の一に当たる127万社の中小企業などに廃業のリスクがあり、約650万人の雇用が失われる可能性があるとしている。
 ジェトロ(日本貿易振興機構)が仲介することで、日本の中小の技術がむやみに海外に流出するリスクを防ぎつつ、事業承継を進める考えだ。 】

 前段の予測値はともかく、後段の解説は意味不明です。
 外資に身売りした段階で、技術の流出は避けられません。
 実際、「日本の中小企業を傘下におき、自社の販売品目を増やしたい」というのが欧米企業からのニーズです。

 外資への情報提供に先んじて行うべきは、国内企業の再編でしょう。
 後継者問題等で、事業承継の難しい企業が数多くある一方、M&Aによって拡大を図りたい企業も沢山ある筈です。
 
 一般論ながら、企業をゼロから立ち上げ、軌道に乗せるには10年かかります。
 M&Aは、その時間を買うことができます。
 かくいう我々も、そうしたマッチング機会を待望している一社です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR