FC2ブログ

公の場で率直に語る

 会社には問題が山積しています。
 問題の無い会社はありません。
 問題が無いとすればそれは、問題に目を背けているか、もしくは揉み消しているか、何れかでしょう。

 問題は、伸びシロです。
 その問題を潰せば、確実に組織は改善の方向に向かいます。

 だからこそ、問題を問題提起で留めてはなりません。
 管理職は、問題の真因を突き止める必要があります。

 「モグラ叩き」の様に、出てきたモグラを叩くのではなく、モグラの穴そのものを塞ぐ。
 問題を根絶し、事態を改善するために、洗いざらい問題を吐き出させるプログラム・・・それがワークアウトです。

 管理職とは言いながら、百点満点の上司は居ません。
 部下も同じです。
 上司は部下を選べないし、部下も上司を選べません。

 突き詰めれば人間対人間。
 お互いが真剣に、本音の意見をぶつけ合うことで初めて、問題が浮き彫りになり、改善への一歩が踏み出せます。
 居酒屋や喫煙所で、気の合う仲間同士が、不平、不満、愚痴をこぼしていても何一つ解決しないでしょう。

 今こそ、公の場で率直に語って頂くことを期待しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR