FC2ブログ

棚から牡丹餅

 建築会社が利益率を上げるためには・・・

1. 売値を上げる
2. 原価を下げる

 売値を上げるためには・・・
 
1. 見込み客を増やす
2. 魅力的な商品を創る

 見込み客を増やすためには・・・
1. 広告宣伝を打つ
2. 営業をかける

 では、何処へ向けて営業するのか?
  
 魅力的な商品を創るだけの開発力、その商品を世に問うだけの資力さえあれば、早急に商品群を整え、HPやパンフレットを準備し、住宅展示場に打って出るべきでしょう。
 そこまでの先行投資ができないのであれば、ミニ開発の分譲宅地を企画し、その一区画に建売型モデルハウスを建築し、構造見学会および完成見学会で、見込み客を集めます。
 何れにしても、不動産・建築・金融に長けた営業マンが必要です。

 営業マンがいないとすれば、足で稼ぐしかないでしょう。
 とはいえ、根気と辛抱、粘りと根性で、闇雲に飛び込み営業する時代は終わりました。

 例えば不動産会社。
 土地を売買、貸借される方は、必ずその先に建築の計画があります。
 当てに成らない潜在客を追いかけるよりも、遥かに確度の高い顕在客です。

 何はともあれ、石を投げずして波紋は立ちません。
 棚から牡丹餅も、棚の下まで出向いていって、口を大きく開けているからこその恩恵です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR