FC2ブログ

自らの管理者

 当たり前のことですが、仕事は一つではありません。
 彫刻家とか陶芸家であれば、目の前の作品を仕上げるために、ひたすら没入することもあるでしょうけれど、一般のビジネスマンはそうはいきません。
 
 誰しも、大小様々な仕事が並走しています。
 それを片付けていく途中で、電話が鳴ったり、来客があったり、新たな仕事を申し付けられたり・・・。
 だからこそ、時に立ち止まり、状況を俯瞰する冷静さが必要です。
 
 まずは、今抱えている仕事を紙に書き出す。
 次に、優先順位を見極める。
 優先順位の付け方の公式は以下の通りです。

 重要性 × 緊急性 

 この数値が大きければ大きい程、プライオリティは高くなります。
 従って、重要かつ緊急な仕事は、最優先です。
 
 しかし、この公式が全てではありません。
 もう一つ大事なのは、タイミングでしょう。  
 例えば、稟議書の持ち回り。
 押印を貰う上席者の業務が空く時機を逃してしまうと、後工程の方に迷惑をかけてしまいます。
 
 また、緊急でも重要でも無い場合でも、メール一本、電話一本で済む単純な要件であれば、さっさと済ませてしまうことです。
 一つ仕事が減って頭の中が整理され、複雑な仕事に集中できます。
 
 自分の仕事をコントロールするために、自らが管理者と成りましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR