FC2ブログ

脳に汗する働き方改革

 10月4日付の日経新聞四国経済面に、四国四県の「働き方改革」調査の記事が掲載されています。

 四国四県に本社を置く企業286社向けの調査。
 「働き方改革について」
 ・ 38.8% 取り組んでいる 
 ・ 25.5% 今後取り組む予定 

 合せれば、6割以上の企業が前向きという調査結果です。
 ところが、「既に取り組んでいる」と回答した企業を、規模別で比較してみると・・・。
 ・ 70.9% 大企業
 ・ 31.2% 中小企業

 つまり、中小企業の大多数は、時代の流れに追い付いていません。
 「休日を増やしたり、残業時間を減らすと、生産性そのものが落ちて、食えなくなってしまう」
 これが中小企業の窮状であり、本音でしょう。

 しかし、本来「働き方改革」の目指すべきは、
 「限りある時間、限りある人員の中で、作業効率を最大化し、生産性を上げる」ものです。
 
 我がグループでは、ある作業工程のシステム化を進めています。
 年間、百万円以上の経費はかかる見通しですが、残業や手戻り等も含めて人件費に換算すれば、少なく見積もっても数百万円以上のコスト削減につながる筈です。

 「働き方改革」
 ここに真剣に向き合わなければ、優秀な社員が離れ、大企業との格差は更に拡がることになります。
 今こそ、額に汗する以上に、脳に汗することが求められます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR