FC2ブログ

ファシリテーター

 貴重な三連休の最終日に、某セクションの「ワークアウト」を実施します。
 「ワークアウト」は、GE(ゼネラルエレクトリック社)が行っている業務改善プログラムです。

 「ワークアウトとは」
 現場に大幅に権限移譲をして、働く人の能力と活力を引き出し、現場自ら組織的な業務改革を進める、現場主導型の問題解決プロジェクト
 
 「ワークアウト」の前半、その組織のボスは席を外します。
 言いたいことが言えない場合があるからです。
 ボスの代わりの進行役は、組織外のファシリテーターが務めます。
 GEでは、既成概念に捉われない様、客観的な立場の大学教授等を招くようです。

 「ファシリテーションとは」
 集団活動のスムーズな進行と成果を出しやすい環境の構築を目的とした支援活動、または会議運営の手法を指す。
 主に会議やプロジェクトの進行手法として活用され、合意に向けた論点整理や合意形成、参加者のモチベーション向上、アイディアの促進などの役割が求められる。

【 ボスを外して 】
1. ブレーンストーミング(集団思考) 個々の意見やアイディアを出していく。 原則否定しない。
2. プライオリティ(優先順位) 意見を分類した上で、効果(費用対・労力対)に基づき優先順位を決める。
3. プロポーザル(企画提案) 上司(会社)に対して、どういう形で提案するかを話し合う。

【 ボスを交えて 】
4. プレゼンテーション(宣伝アピール) 自分達の力でまとめた企画提案を、上司にぶつける。
5. タウンミーティング(対話集会) 上司は企画提案の採否を速やかに回答、もしくは回答期日を告げる。
6. フォローアップ(追跡調査) スケジュールを決め、実行に移し、追跡調査しながら、完了を見届ける。
 
 今回の「ワークアウト」実施の起案者である自分が、ファシリテーターを務めることに成りました。
 大役ですが、真摯に向き合いたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR