愚者は経験に学ぶ

 時間が経つに従って、全体像が明らかに成ってきました。
 恐らく大洲市の被災状況は、戦後最悪でしょう。

 松山からも、関連会社からも、応援に駆けつけてくれました。
 また、多くの皆様から激励の声を頂いています。
 ありがとうございます。

 それにしても、社員や社員の家族の皆様が、無事であったことは救いです。
 しかし、これは結果オーライに過ぎません。

 後から振り返りますと、反省しきりです。
 今回の水害は、前日の夜の段階で、ある程度予測できました。
 ましてや、当日の朝、松山まで通勤する道路状況から、危険が差し迫っていることが判ります。
 その段階で、自宅待機を命じる判断もあったでしょう。

 社員は皆、大洲に向かって走ったものの、通行規制で街中に近付くことができませんでした。
 結果的に、それが幸いだったのです。
 仮に、タイミング悪く街中に進入していたら、車ごと被災していた可能性もあります。
 この反省に立ち、直ちに危機管理マニュアルと、緊急連絡網を作成しました。

 「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」 ビスマルク

 経験にすら学べなければ、愚の骨頂です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR