FC2ブログ

人生は試練の連続

 昨日は、繁忙期月末ではありましたが、久々に一日全休です。
 長男が、大学入学のため今日、広島に旅立ちます。
 野村ダム湖畔を望む、「遊の里温泉」へ男二人で行き、最後の一日をゆっくりと過ごしました。

 ゆとり教育にどっぷりと浸かり、甘やかされて育った世代です。
 今までは、気の合った友達だけと遊び、部活以外にさしたる上下関係も無く、やりたいことだけを自由に選択して生きてきました。
 洗濯や料理や掃除といった日常の雑多な仕事も、対外的な折衝も、すべて親任せ。
 
 これからは、一社会人として自立していかなければなりません。
 生活費を稼ぐため、当然にバイトもする筈です。
 傲慢な上司や、身勝手な先輩や、我儘なお客様とも、向き合う必要があります。
 失敗をして叱責されることも、壁にぶち当たることも、落ち込むこともあるでしょう。

 そうした試練は、人生の砥石です。
 我慢すること、辛抱することで、忍耐力が養われ、次第に強くなっていきます。
 逃げ出したくなるような逆境に見舞われても、正面から対峙すれば、必ず乗り越えられます。
 天はあなたに、乗り越えられない逆境は与えません。
 そして数年後、良き思い出として振り返ることができれば、それが成長の証しです。

 逃げ出したい気持ちは、自らの短所を示しています。
 その場限り逆境から逃れたとしても、形を変えて逆境は、再び目の前に立ちはだかります。
 だから、辛くても、苦しくても、人は逆境に立ち向かうのです。

 逆境を乗り越えて、一回り大きく成長すれば、身の丈にあった更に大きな逆境に見舞われます。
 その連続が人生です。
 
 逆境をクリアする毎に、自らの成長があり、もう一段高いステージが与えられます。
 逆境の無い人生には、達成感も充実感も生き甲斐も遣り甲斐も、自己実現もありません。
 
 どうしても一人で乗り越えられない逆境に直面した時には、いつでも連絡して下さい。
 私は、常にあなたの味方です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR