どの山に登るのか

 来年度の経営計画策定会議がキックオフしました。
 例年、年度末ギリギリに取り掛かり、僅かな時間で作り上げる即席の事業計画でしたが、今回は三ヶ月半前からの取り組みです。

 経営計画は当然に、各社の社長が遂行に責任を持ちます。
 しかし、実際に動いて数字を創っていくのは現場の社員。
 その現場の声を聞かず、社長が独断で決めた経営計画は画に描いた餅でしょう。
 
 部門長・拠点長といった幹部は勿論、社員を巻き込み、侃々諤々の議論を重ね、納得目標に昇華させる。
 そのための、三ヶ月半です。

 例年は、今期実績から見通せる各部・各店・各課の見込み数字を集計し、来期目標としていました。
 この積み上げ式の場合、短期の利益の最大化が優先されがちです。

 今年は、まず「長期事業構想 ~十年後の我が社~」から着手し、5ヶ年計画、来期計画、各部各店の重点目標と、逆算式にブレイクダウンしていきます。
 仮に1拠点、社員数3名、売上高2000万円の会社が、十年後に10拠点、社員数50名、売上高5億円という画を描けば、少なくともそこまでの可能性が生まれ、夢物語ではなくなります。
 
 その計画を実現させようと思えば、必然的に具体的な中長期戦略が浮上してきます。
・ 新入社員を採用する
・ 社員教育をする
・ 新規出店する
・ 新規事業を立ち上げる
・ 新市場を開拓する
・ 後継者を指名・育成する・・・

 登山するのは、石鎚山なのか、富士山なのか、エヴェレストなのか。
 登る山によって、装備も準備も違います。
 まずもって、どの山を目指すのかを決めましょうというお話しです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR