不動産取引の醍醐味

 某社の株主総会に参加させて頂きました。
 この会社は、本社と支店の二拠点体制ですが、市場性の大きい支店の規模が本社を凌駕しています。

 会社の成長と共に社屋が手狭になり、近隣を借り足していったため、一時期は三ヶ所に分散。
 社内コミュニケーションに支障が出るのは、自明の理でしょう。

 「オフィスを一ヶ所に集約したい」というニーズを受け、元病院の土地建物を二年前にご紹介。
 築年数も古く、さながら廃屋の様な状況ではありましたが、鉄筋コンクリートの躯体が堅牢であったため即決。
 購入価格を超える費用を投じ、リノベーション&コンヴァージョンされています。

 取引以降、初めて見る物件は、見違えるような立派なオフィスでした。
 その中で、20名の社員の皆様と会食。
 一人ひとり、明るく、素直で、前向きで、会長・社長・上司との関係も良好であることが伺えます。

 移転集約によって、最大の狙いであったコミュニケーション改善に、一定の効果があったのだとすれば望外の喜びです。
 そこに働く人々に笑顔を提供する器。
 改めて、不動産取引の醍醐味を味わった気がします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR