未知に気付かぬ無知

 これまで、様々な仕事を経験して参りました。
 狭く深くというよりは、広く浅く。
 従って、物事の大枠は理解できるものの、少し掘り下げられますと、返答に苦慮します。

 先日、税理士の話を聞いて「なるほど」と思い、公認会計士の話を聞いて「流石」と感じることがありました。
 勿論、立場が違いますので、時にアドバイスは相反します。

 有能なアドバイザーを持つことは重要ですが、決断するのは自分。
 何故なら、責任を取るのは自分だからです。
 道連れになるのは社員だからです。
 コンサルタントのアドバイスを理解し、咀嚼し、自らの会社に当て嵌めて、取捨選択するのがTOPの役割でしょう。

 専門的な話だからといって、門外漢を決め込むのは危険。
 そこがブラックボックス化して、コンサルや業者の言いなりになってしまいます。

 いやはや、調べれば調べる程、知れば知る程、判らないことが増えてくるのが仕事の面白さ。
 未知の領域の存在にすら気付かない、無知な人間にだけは成りたくないものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR