利益相反のジーとザー

 FC(フランチャイズ)の本分は、成功パッケージの提供。
 未経験のジー(加盟店)でも、ザー(本部)の教えを忠実に守れば、かなりの確率で成功できる仕組みです。

 宣伝広告も、商品開発も、ブランド戦略も、一軒の店では限界があるもの。
 多くのジーをザーが取りまとめることで、スケールメリットが期待できます。

 もう一つ、FCに求められるのは、win-winの関係性です。
 既存のジーが繁盛し、追随するジーが誕生し、ネットワークが拡がり、ザーが繁栄する。
 ザーがサービス向上や商品開発や宣伝広告に取り組むことで、更にお客様満足が高まり、ジーが潤う。
 
 こうした、正のスパイラルアップが理想でしょう。
 しかし、自分の知る限り、必ずしもそうは成りません。

 ・ 新規出店したジーの採算が成り立たず、次々と退店してしまう
 ・ 一つのジーが繁盛すると、近隣に別のジーを誘致してくる
 ・ マーケットスケールを無視して、多店舗展開へと誘導する

 FCの仕組みにもよりますが、一般的にザーは、ジーの数が増えれば増えるほど儲かります。
 ジーが儲かるか儲からないかは二の次。
 駄目なら次を探せば良い。
 そういう意味で、ザーとジーは利益相反です。

 巧みな口車に乗せられて、梯子を登らされる。
 気が付いたら、下りるための梯子は外されている。
 道義も節操も無い、ザーやSV(スーパーバイザー)は少なくありません。
   
 見極めるには、加盟店の生の声を聞くに限ります。
 ちなみに、我が社もジーの端くれです。
 赤裸々な実態を知りたい方は、遠慮なくお尋ね下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR