バトンをつなぎましょう

 男子400mリレーは、リオ五輪の銀メダルに続き、世界陸上でも銅メダルに輝きました。
 ご存知の通り、4人の選手が100mずつバトンをつなぐのが400mリレーです。

 各国、最速のスプリンターを揃えて臨みます。
 個人記録の合計では、必ずしも振るわない日本勢が、何故表彰台を狙えるのか?
 それは、磨き上げられたアンダーハンドパスに象徴される、連携、チームワークが故です。

 全力でトラックを疾走し、一本のバトンを次の走者に託す。
 バトンを受けた選手は、チームや観客からの声援を背に、責任を全うする。

 会社も同じです。
 営業→管理→メンテと、お客様満足のバトンをつなぐ。

 しかし、組織によっては自分のことだけしか考えない走者もいます。
 リレーは、早く走るだけでは、絶対に勝てません。
 バトンをつなぎましょう。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR