考え方×熱意×能力

 京セラ創業者の稲盛和夫氏は、自著「心を高める経営を伸ばす」の中で、人生や仕事の結果を生み出す公式を次の様に説いています。

 『 考え方 × 熱意 × 能力 』
 
 ここで大事なのは、能力が最後であるということです。
 能力は、多分に先天的なもの。
 例えば、弱冠14歳で26連勝を成し遂げた藤井聡太四段は、紛れもなく百年に一度の逸材です。
 
 しかし、天才的な能力は、素直に受け入れる考え方と、将棋好きが故に嵩じた熱意あってこそ、花開きます。
 裏を返せば、いかに卓越した能力があったとしても、熱意の無い人間は大成しません。
 次に、考え方がマイナスであったとすればどうでしょう。

 ・ 覚醒剤を蔓延させる反社会勢力
 ・ サリンや猛毒ガスを散布するカルト教団
 ・ 核を保有する独裁国家・・・

 公式は+ではなく×。
 能力が高ければ高いほど、熱意が強ければ強いほど、乗算的にマイナスが膨らんでしまうのです。
 例え凡人でも、素直な心と熱意さえ失わなければ、結果をのこすことができます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR