沈黙は肯定

 アメリカがパリ協定から離脱しました。

 パリ協定は、温暖化効果ガス排出量1、2位の中国と米国を含む国連気候変動枠組み条約の全参加国が合意した、かつてない画期的な枠組みです。
 影響力のあるアメリカが離脱することで、空洞化は避けられません。
 
 時に、人間は過ちを犯します。
 それにしても、この判断は余りにも稚拙でしょう。
 残念ながら、高所から世界を俯瞰し、百年の計を論じるリーダーは不在です。
 
 核開発競争もそう。
 原発推進もそう。
 自国の目先の豊かさを享受するために、リスクを次々と未来に先送りする狭量さばかりが目につきます。

 「過ちては改むるに憚(はばか)ることなかれ
 過ちて改めざる是を過ちと謂う」

 人類を破滅へと誘(いざな)う愚かなジャッジに抗議し、小さな声を集めて大きな声へ。
 沈黙は肯定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR