まだorもう

 幸福か不幸かを決定づけるのは、環境や事象ではありません。
 
 水が半分だけ注がれたコップを見て、二人の男はこう考えました。
 Aさん 「まだ半分ある」
 Bさん 「もう半分しかない」

 幸不幸の分かれ目は、ポジティヴに捉えるか、ネガティヴに捉えるかだけの違いです。
 今年のゴールデンウィーク。
 我が家の長男は、中日の1日2日を有給休暇にして9連休としました。

 5月3日、家内の実家でBBQに舌鼓を打ちながら、こう呟きます。
 「もう半分終わった・・・。」
 まさに、コップに半分残った水です。

 石造りの教会の建築現場で作業する、三人の石工に「貴方たちは何故、石を運ぶのですか?」と訊ねました。
 Cさん 「そりゃあ生きるため、飯を食うためさ。 誰が好き好んで重たい石を運ぶものか。」 
 Dさん 「ここに教会を建てるためさ。」
 Eさん 「礼拝する村人が心安らぐ、そんな教会を建てているのさ。」

 使命感に目覚めているEさんは、同じ仕事をしたとしても、疲れはずっと少なくて済むでしょう。
 日々遣り甲斐に満ち、明るく快活に過ごせる筈です。

 我が社の社員も、我が愚息も、いつの日か、こうした境地に成らんことを願ってやみません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR