世界最高峰の賞金

 表彰台に立つ時、必ず顔の横に立てたスキー板に「エイブル」のロゴ。
 スキージャンプ・ワールドカップで歴代最多タイの53勝、シーズン個人総合優勝4回。
 そう、日本が誇るスキージャンプの女王「高梨沙羅」選手です。

 先日、高梨選手の獲得賞金額を知り、愕然としました。
 2014~2015年は、世界二位の最高峰レベルながら374万円です。
 
 スキージャンプは、遠征費用やユニフォーム代だけでも年間500万円以上必要と言われています。
 勿論、スポンサーからの助成や、CM出演による収入があるとはいえ、人気や注目度からすると意外なほど低額です。

 同シーズン世界6位だったレジェンド葛西は1582万円と、男子と女子とでは大きな格差があります。
 スキーというジャンルの中で、賞金額の最高峰はアルペンスキー。
 トップクラスの同シーズン年間獲得賞金額は、男女共に5000万円前後です。
 
 この格差の原因を調べてみると、更に驚くべき事実に直面しました。
 「スキージャンプの選手が競技会に出場するためには国際スキー連盟に登録しなければいけません。
 しかし、このスキージャンプの選手の登録人数は、全世界で254人。
 日本人で登録されているのもたった24人しかいません。」 ネット記事より

 ちなみに、日本の不動産業従事者数は、全国で100万人超。
 市場の裾野の広さは、経済と夢と希望の大きさを示してくれています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR