路線バス乗り継ぎの旅

 毎月、月次決算が整ったタイミングで、全社朝礼を行っています。
 開店前なので僅か20~30分ながら、ベクトル合わせする上で大切な時間です。

 以前、教えて頂いた、社員が前向きになれない理由。

① 目標地点 : これから、どこに行こうとしているか判らない
 ・ 毎年、事業計画を立案し、月次目標に細分化し、納得目標とする
  
② 現在地点 : 今、どこに居るか判らない
 ・ 月次および累計の達成状況を確認する
 
③ 移動手段 : そこに、どうやって行くのか判らない
 ・ 戦略、戦術を明確にした上で、手・足・口の動く具体的な行動計画に落とし込む

 先日、人気TV番組「路線バス乗り継ぎの旅」を見ていて、経営との類似性を感じました。
 三泊四日の行程で、路線バス移動という手段縛りでゴールを目指す。
 
 途中、県境で路線バスが運行していない所は、徒歩で峠を越えることもあります。
 リーダーは様々なルートの中から、リスクと可能性とを見極めて判断しなければなりません。
 
 メンバーの疲労度合を見て休憩を決める。
 時にその休憩が長過ぎて、バスに乗り遅れることも・・・。
 また、宿泊場所が無い可能性もあるため、夜最終のエリアは慎重に選定する必要があります。
 
 基本的に歩きたくない、夜は清潔感のあるビジネスホテルに泊まりたい、ぼやいてばかりの蛭子さん。
 冷静さを失わず、時に叱り、時に鼓舞し、時に背中を押す、リーダーの太川さん。

 疲労困憊の蛭子さんは、心を鬼にした太川リーダーの判断に、不満を漏らすことも・・・。
 しかし、歓喜のゴールの瞬間は、至福の感動が共有されます。

 プロセスでは恨まれても、憎まれても、結果に感謝される。
 それがリーダーの使命です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR