SNSの友達は友達?

 「ライン」「ツイッター」「フェイスブック」「インスタグラム」・・・。
 遠くに居る(友達)や、近くでもなかなか接触できない(友達)が前向きに生きている近況を、スマホやパソコンで手軽に知り、コミュニケーションが図れる。
 SNSは多様化しています。

 個人的には「facebook」しか使いません。
 「LINE」は、親しい友人や家族間でのメール機能のみです。
 何故「facebook」かというと・・・。

 原則、実名登録&友人間に限られるため・・・。
 1. 情報の信用度が高い
 2. ネガティヴな投稿が少ない

 時に、否定的な書き込みを目にすることもありますが、ごく稀です。
 百歩譲って、相手のことを思っての注意であれば、メッセージで本人だけに諭せば良いでしょう。
 皆が見るタイムライン上で批判したのでは、公開裁判です。

 更に、書き込まれた側が反論し、賛成派や反対派の意見が入り乱れることもあります。
 そうしたやり取りを目にするのは、あまり気持ち良いものではありません。

 正直、「そんなに議論がしたいのならツイッターでやって下さい」と言いたい。
 何より、「そもそも貴方達は(友達)なんじゃないの?」と思う訳です。
 
 まあ、「facebook」の(友達)の中には、一度もリアルに会ったことのない人もいたりして・・・。
 私は、線引きとして、面識の無い方からの、メッセージの無いリクエストはお断りしています。
 何れにせよ、目にして心地よい、微笑ましい、なるほどと頷ける・・・そんなコミュニティにしたいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR