目に見えないトラップ

 不動産取引は、個人にとっても、法人にとっても、人生の一大事です。
 金額も高額ですし、リスクも大きい。
 そのリスクは、売主・買主だけでなく、仲介業者も負っています。

 善意のお客様が、悪意の業者に騙される構図は、一般的なイメージです。
 遺憾ながら・・・。

 しかし昨今は、悪意のお客様に、善意の業者が騙されたりします。
 従って業者は、自己防衛のため、非の打ち所の無い、完全無欠な契約行為を心掛けるべきでしょう。
 ところが、ベテラン業者も含め・・・ベテランだからこそ、得てして手抜きが目立つものです。
 
 「重要事項説明書や契約書は、簡略化されたオリジナルの書式を使う」
 これは、多くの業者に見受けられる事象。
 そして、大きな落とし穴です。
 
 宅建協会の会員は、漏れなくインターネットで最新版書式をダウンロードできます。
 法改正やトラブルに対する弁護士見解を踏まえ、適宜改編され、年々厚みを増しています。
 それが故に、年々複雑化し、時間がかかるのも事実です。
 だからといって、その手間をすっ飛ばせば、確実に業者自身のリスクを拡げます。
 
 説明しなければならない条項が記載されていない。 →  宅建協会の書式の項目に、無駄は無い。
 署名が必要な項目を前以て印字する。 →  印字できないのには、それなりの意味がある。

 善意のお客様はスルーしたとしても、悪意のお客様にとっては、飛んで火に入る夏の虫です。
 目に見えないトラップは常時口を開け、貴方の油断を手ぐすね引きながら待っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR