縦割の限界:前編

 大洲市住宅マスタープラン策定委員会委員委嘱を受け、年末27日、第一回目の会合に参加して参りました。
 委員に指名されたのは、以下の面々です。

 ・ 愛媛大学特命准教授(委員長)
 ・ 愛媛県建築士会大洲支部支部長(副委員長)
 ・ 愛媛県宅建協会大洲支部支部長
 ・ 大洲市連合婦人会
 ・ 大洲市子育て会議副会長
 ・ 大洲市身体障害者協議会会長
 ・ 大洲市自治会連絡会議会長
 ・ 大洲市自治会連絡会議副会長(河辺)
 ・ 大洲市自治会連絡会議副会長(肱川)
 ・ 大洲市自治会連絡会議副会長(長浜)

 こうしたメンバーを招請し、一応「民の声を聞く」体裁を整えてはいます。
 しかし、実態はというと、行政がコンサルに丸投げしているだけ・・・に見えました。
 幾度か呼びかけのあった、「慎重な議論を」という言葉も儀礼的に響きます。 
 
 まずは、行政から「住まい・住環境に関する市民アンケート調査結果」報告。
 次に、「大洲市住宅マスタープラン」素案の発表。
 マスタープランの裏付けとなる統計数字や、難解な言葉が、立て板に水式で次々と発表されていきます。

 意見らし意見も出ない(出せない)まま、粛々と会は進行し、着地点となるマスタープランの「基本方針(案)」の提示。
 自分は、この内容に愕然としました。     
 そして、もの申さずにはいられなかったのです。      つづく 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR