ONとOFFのけじめ

 今回の年末年始は、曜日配列が絶妙です。
 本来であれば事納めの日と、事始めの日が何れも水曜日で、何と8日間の大型連休に成りました。

 16歳から働いていますが、連休は長くても5~6日。
 転職時にも、その程度のブランクしかありません。

 菓子店の店長を務めていた時は、稼ぎ時とあって休みは元旦のみでした。
 スーパーの総菜部署で働いている次男の場合、当然無休で、年末年始の繁忙期は朝3時出社とのことです。

 正月位、ゆっくり休んで貰いたいと思います。
 くれぐれも事故には気をつけて下さい。
 御先祖様の供養も忘れては成りません。
 親孝行もお願いします。
 滅多に会えない御親戚や御友達とのふれあいも大事です。 
 羽目を外し過ぎない様、健康にも留意しましょう。

 さて、こんなことを書くと、「もう正月気分か」と御叱りを受けそうです。
 その通り。
 当たり前ですが、12月も1月も目標があります。
 しかし、休暇の影響で12月は4日、1月は3日、計7日間営業日が少なくなる訳です。
 
 決して、「年末年始に店を開けろ」というメッセージではありません。
 仮に店を開けたところで、正月から部屋探しをする方は滅多にいらっしゃいませんし、年末に部屋探しとなると、やや身構える必要があるでしょう。

 やるべきことはやり切った上で年を越し、休暇中に英気を養い、正月明けにはロケットスタートを切って頂きたいと思います。
 いわゆる、ONとOFFのケジメです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR