セトモノな心

 アメリカ大統領選は山場を迎えています。
 クリントンさんの体調問題がネックに成るかと思いきや、トランプさんの古(いにしえ)の猥雑な発言が急浮上し、絶対絶命の窮地に立たされました。
 かといって、クリントンさんが当確かというとそうではなく、トランプさんが絶望かというとそうでもない。
 間隙を縫う格好で、オバマさんの支持率が上がるという、実に滑稽な状況にあります。

 元より、両候補の人間性そのものに疑問を残す選挙戦でした。
 アメリカは、政治でも商用でも、対立相手をこき下ろす「ネガティヴキャンペーン」が認められています。
 これは日本人には、なかなか受け入れ難いものです。

 国民性の違いを考慮したとしても、聞いていて決して気持ちの良いものではありません。
 寧ろ、批判する側の人格を疑ってしまいます。
 二人の候補の不人気にも、こうした心理が少なからず影響している筈です。

 『セトモノとセトモノ。
 ぶつかりっこするとすぐこわれちゃう。
 どっちかやわらかければだいじょうぶ。
 やわらかいこころをもちましょう。
 そういうわたしはいつもセトモノ。』     あいだみつお

 セトモノな心に、核のボタンは渡したくないものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR