可燃性のあなたへ

 本試験まで一週間に迫った先日、初めての宅建模試を実施させて頂きました。
 例年であれば、4月から立て続けに模試を実施していたにも関わらずです。

 昨年まで段取りをお願いしていた松山本部は、人事異動により振るだけの余裕がありません。
 加えて、エイブル本社から配信されていた模試が、今年から有償サービスになりました。
 予算策定や新体制への移行ともタイミングが重なったため、自分自身気が回らなかったのも事実です。
 まあ、TOPが言い訳していても始まりませんが・・・。

 結果はというと、受験者5名の内、合格圏内ゼロという、惨憺たるものでした。 
 蒔いた種の通り花は咲きます。

 人間の種類は三種類。
 ① 放っておいても自らメラメラ燃え上がる、上位10%の自燃性人材。
 ② どれだけ煽ってもまったく着火しない、下位10%の不燃性人材。
 ③ 自らは燃えないが着火すれば引火する、80%の可燃性人材。 

 この可燃性人材に火をつけるのは、我々管理職の役割でしょう。
 
 合格によって手にするのは資格だけでなく、自信、信用、評価・・・良いことずくめです。
 無資格であれば、重要事項説明を誰かに委ねることになり、自己完結できません。
 会社の中で、自分一人だけが無資格者となるイメージをしてみて下さい。
 今年不合格なら来年もまた、プレッシャーの中、夜な夜な勉強を余儀なくされます。

 一年だけ・・・いや半年間、一念発起して死に物狂いでやれば必ず合格できる試験です。
 半ば諦めかけている可燃性のあなたへ。
 決して、決して、決して、決してあきらめない。
 今年はまだ、誰も合格していません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR