家族と親戚の関係

 我が社には、多くのグループ会社が存在します。
 業種は多岐に渡り、不動産に関連する会社だけではありません。

 不動産関連の会社は、当然に持ちつ持たれつの関係です。
 仕事を紹介したり・されたり、下請けしたり・して貰ったり。
 勿論、グループ外の企業よりも、グループ内を優先し、重視します。

 しかし、そうした枠組みが、甘えの温床となる可能性は否めません。
 それは、我が社にも当てはまります。

 「仕事を貰えるのは当たり前」
 「失敗しても切られることはない」

 この様な、緊張感の無い関係性に陥らない様、互いに牽制していく必要があります。
 平たく言えば、「グループだから」の甘えを排除するということです。
 そうでなければ、結果的に、会社の提供するサービスの品質が低下し、お客様に迷惑をおかけし、大切な仕事を失うことになってしまうでしょう。

 自社が家族とすれば、グループ会社は親戚。
 いかに未熟でも、どれだけ失敗しても、絶縁(クビ)する訳にはいきません。
 だからこそ、互いにレベルアップすべく、コミュニケーションを取り、侃々諤々のシビアな攻防が必要なのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR