市場に背を向けた投資

 某市の競売物件の説明会に参加してきました。
 築35年の寮ということで、余り期待はしていなかったのですが、やはりです。

 ・ 共同トイレ
 ・ 共同風呂
 ・ 共同洗面所
 ・ 和室(畳)

 賃貸アパートやマンションにおける、最大ニーズは、
 1. バス・トイレ・洗面 セパレート
 2. 洋室(フローリング)

 洗面+バス+・トイレ=一体三点ユニットの和室となると、今や苦学生も跨いで通ります。
 少なくとも日本人には、選ばれない筈です。
 松山市内の学生街にも、こうした物件は少なくないのですが、家賃一万円台でも決まらないでしょう。

 だからといって、先述の寮を、一般に貸し出しできるレベルまでリノベーションとなると、膨大な投資が必要です。
 下手すると、更地に新築を建てた方が経済的だったりもします。

 東南アジアから出稼ぎに来ている、外国人労働者向けの寮・・・。
 この限定的な用途だけは、辛うじてストライクかもしれません。
 
 今あるストックを活かし、再生を促すのが我々の務めとは言え、市場に背を向けた投資は自殺行為です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR