誤った時間の使用法

 中小企業の父、故「一倉定」氏の言葉です。
 
 「経営計画の作成時間を節約することほど、誤った時間の使用法は無い。
 経営計画に時間をかけることこそ、時間の最も有効な使用法である。
 というのは、計画に費やした時間の数千倍、数万倍の時間が、それ以降に節約できるからである。」
 
 本当に、その通り。
 そして今、創業以来となる、膨大な時間をかけて経営計画を練っています。
 
 紆余曲折と朝令暮改の連続。 
 多くの方と協議する中で、一つひとつ決定事項を積み上げ、仕上がったものを再び壊し、一見迷走しているかのようですが、決してそうではありません。
 
 先日、高知でエイブルの看板を掲げる同志の元を訪ねました。
 面談2時間のために、往復6時間かけてです。
 
 3年前、社員と共に訪問した時よりも、同じ地方都市の同じブランドの先人は、更に大きく進化しています。
 T社長からは、多くの気付きとヒントと勇気と希望を授かりました。

 そして、今度の店休日はO店長を伴って、再び高知に参ります。
 また今回も、面談2時間のために、往復6時間かけて・・・。

 経営計画策定の時間を節約することほど、誤った時間の使用法はありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR