混乱をまき起こせ

 経営判断に迷う度毎、読み返す名著があります。
 中小企業の父と言われる一倉定氏の「経営心得」です。

 【 社長たるもの、お客様の要求を満たすために、自ら先頭に立って、社内に混乱をまき起こせ。

  お客様の要求というものは、相手の都合に合わせるのではなくて、自分の都合に合わせて成される。
  沢山のお客様の、それぞれ勝手な要求が会社に殺到する。
  (それが)会社の都合と合う筈がない。

  (従って)お客様の都合と食い違う我が社の都合を、お客様の都合に合わせなければならない。
  当然のこととして、そこには混乱が発生する。
  
  我が社の都合を第一にして、お客様には不便をおかけし、低業績を我慢するか、
  お客様の都合を第一に考え、内部は混乱してでも優れた業績を上げるか。
  これを決めるのは社長である。
  
  社長の考えによって、繁栄する会社とボロ会社とに分かれるのである。 】

 先日、これを実感することがありました。
 混乱を恐れ、混乱から逃げても、根本的な問題が解決しない以上、逃げきれるものではありません。
 混乱を恐れず、混乱に対峙し、混乱を乗り越えた先にこそ繁栄の道が拓けるのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR