環境変化に対応する

 自分が賃貸仲介業に足を踏み込んだのは、今から25年前。
 この四半世紀で、業界事情は劇的に変わりました。
 
 その頃、お部屋探しの基本は来店型。
 御客様が直接お店を訪ね、「良い物件無いですか?」と聞き、業者が「ございますよ。」と受けます。

 お客様自身、どんな物件があるのか、賃料が幾らなのか、何の情報も無い。
 賃貸を扱う不動産業者も少ないため、セカンドオピニオンもままならない。
 従って商談は、入居付けしたい物件を「お薦め物件」とする、業者主導のスタイルでした。

 その頃松山では、賃貸専門店が徐々に増え、同時に情報誌が普及します。
 入居希望者に、選択の幅が拡がった訳です。
 
 その後、情報誌は、インターネットに取って代わります。
 今や、反響の7割以上は、インターネット媒体に成りました。

 先日、改めて全店の反響媒体比較を集計すると、雑誌反響は僅かに4%しかありません。
 電話帳の様な厚みで、情報が溢れていた時代を知る者とすれば、雑誌媒体の凋落振りは隔世の感です。

 これまでも、これからも、変化に対応できない会社は淘汰されるでしょう。
 午後からの店長会。
 環境変化対応が最大のテーマです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ブログ拝見させていただきました。
社長ブログのランキングから来ました。
また読ませていただこうと思います。
ありがとうございました。

Re: No title

> ブログ拝見させていただきました。
> 社長ブログのランキングから来ました。
> また読ませていただこうと思います。
> ありがとうございました。

 こちらこそありがとうございます。
 駄文ですがお付き合い下さい<m(__)m>
プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR