なんて日だ

 生きる上では、楽しいことや、嬉しいことや、面白いことが沢山起こります。
 一方で、悲しいことや、苦しいことや、上手くいかないことも、数えきれない程あります。
 それが人生です。
 
 とは言いながら、順調に事が運ばない時、人はネガティヴに成ります。
 「何故、こうなってしまうのだろう。」
 ついつい、運命を恨んだりもします。

 そんな時に思い出す言葉が、「全ては最善」。
 一見、ネガティヴに見えたとしても、よくよく考えれば、或いは長い目で見れば最善・・・と思うことが大切だという訓えです。
 深い闇に佇む人にとってみれば、単なる気休めに聞こえるかもしれません。
 しかし、「全ては最善」と受け止められれば、少なくとも心は健康です。

 例えば、スピード違反で捕まったとしましょう。
 「なんて日だ!
 30日免停とは、実に運が悪い!
 仕事を休んで講習を受けないといけない!
 上司からも怒られる!
 罰金も払わないといけない!」

 「なんて日だ♪
 あのまま飛ばしていたら、きっと大きな事故をしていたに違いない。
 実に運が良かった。
 30日免停だが、幸い一日だけの講習で済む。
 自分の未熟さを晒した上で、同僚にも注意喚起を呼び掛けよう。
 怪我をして入院したことを思えば、罰金は安いものだ。」

 「全ては最善」
 明るい運命を切り拓くには、心のスイッチを切り替えるだけです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hideo Matsuoka

Author:Hideo Matsuoka
・生年月日 昭和37年10月30日

・好きな言葉 
今日は残された人生の最初の一日

・信条「先憂後楽」

・尊敬する人 
稲盛和夫 西川広一 松下幸之助

・資格 ①宅地建物取引士
    ②建築2級施工管理技士
    ③マンション管理業務主任者
    ④防火管理者
    ⑤少額短期保険募集人
    ⑥損害保険募集人
    ⑦損害保険商品専門総合
    ⑧不動産キャリアパーソン
・趣味
 劇団AUGAHANCE初代代表
 主に脚本・演出を担当

・経歴 
 中卒後、大工・石工と職人道を歩む
 平成2年 
 ㈱中岡組 (ジョーコーポレーション)入社
 マンション担当役員→常務執行役→管理会社代表を歴任
 平成21年 ㈱NYホーム起業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR